離婚・不貞慰謝料の相談者は、女性・男性

離婚・不貞慰謝料の相談者については、半々ですが、最近は女性の浮気についての男性からのご相談も増えています。

 

男性の方が、妻の不倫に悩まれているという状態のようです。

 

女性の不貞のパターンとしては、会社の上司や狭いチームでの労働の場合に起こりやすいようです。

 

最近は子育て中でも、不貞をなされる女性もいらっしゃりますから価値観の多様化が進んでいるように思います。

 

浮気や不倫がイコール離婚につながるわけではありません。しかし、現実には、浮気をした本人が謝罪、反省をしても負い目を負わなければならないことから、そのまま別居に進むというケースも数多くあります。離婚が前提とそうでない場合は不貞の慰謝料は全く異なることになります。

 

ですから、安易に紛争解決の経験がほとんどない行政書士や司法書士に書類作成を頼むのではなく、弁護士に先を見通したうえで、離婚の可能性があるかも踏まえて示談金を決めることが大事ではないかと思います。

 

名古屋の不倫慰謝料相談については、離婚弁護士の名古屋駅ヒラソル法律事務所にご相談ください。

2014/10/16

tel.052-756-3955

無料相談のご予約

不倫慰謝料を請求したい方

不倫慰謝料を請求された方

弁護士費用

よくあるご質問

事務所・弁護士紹介

ご相談フォーム

弁護士コラム

運営会社紹介

伊原ビル4F

名古屋駅ヒラソル法律事務所

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F

tel.052-756-3955

離婚サポーター

中小企業の法律サポーター

遺産分割サポーター

ハッピーリタイヤサポーター