名古屋駅ヒラソル法律事務所の浮気・不貞慰謝料の料金改定について(一般的周知)

名古屋駅ヒラソル法律事務所の浮気・不貞慰謝料の料金改定について(一般的周知)

平素より「名古屋駅ヒラソル法律事務所」をご利用いただきありがとうございます。

ヒラソル法律事務所では、浮気・不貞の慰謝料請求について、もともと着手金を低額に設定することで、多くのお客様からご依頼いただきやすい環境を整えてまいりました。

もっとも、近時は、「着手金」のご負担についても考慮して欲しいといった声や、着手金それ自体が安いことよりも交渉に自信を持って臨める可能性が高まることから、「安心の返金保証」制度を導入して欲しいとのご要望がありました。

まず、減額交渉(慰謝料請求を受けている側)については、着手金は、5万円+消費税から10万円+消費税に変更いたします。

これは地場の法律事務所の場合、「安心の返金保証」を導入すること、着手金の適正化を図ること、法律事務所の人件費の適正化を考慮した結果です。

また、着手金を10万円にしたとしても、「地域一番価格」といえるうえ、上記の減額交渉事案の場合では返金保証を導入することといたしました。

当事務所では、不貞慰謝料の減額交渉に自信を持って丁寧に臨んでおりますので、交渉着手金以上の減額をお約束しております。したがって、交渉着手金並みの減額が果たされない場合は保証から交渉着手金までの金額についてはご返金することを可能として、ご依頼しやすい態勢を整えました。

着手金・・・10万円(総額表示11万円)
報酬金・・・17.6パーセント+消費税
★報酬金は経済的利益が発生した場合は、最低10万円(総額表示11万円)を下回ることはできません。
★「返金保証」があるのは、「慰謝料を請求された側(減額交渉)」のみです。
★例えば、着手金が11万円で、減額幅が6万円にとどまった場合、弁護士側から保証金として、5万円が返金され着手金においても損をしない仕組みとなっております。
★浮気・不倫慰謝料事案はまずは示談のみの受任がほとんどですので、ご不安な場合は、お気軽にお問合せください。
なお、大手法律事務所の場合は、着手金ゼロなどを強調してはいますが、報酬金をみると、30万円近い高額な固定報酬が設定されている例があります。
また、着手金ゼロを殊更に強調している法律事務所は、交渉相手から、前向きな回答が得られないものについては、案件の放置につながるのが一般の経験則です。弁護士の受任の在り方として望ましくないとはっきりと考えています。また、高額な固定報酬の設定にも相当疑問を感じる大量広告事務所もあります。
したがって、私たちは、法的に正当な利益を追求する法律事務所として、地域一番価格として、私どもの提案も自信をもっておすすめできると考えています。

今後ども、お気軽に、ヒラソル法律事務所にお声がけください。

2021/06/05

tel.052-756-3955

無料相談のご予約

不倫慰謝料を請求したい方

不倫慰謝料を請求された方

弁護士費用

よくあるご質問

事務所・弁護士紹介

ご相談フォーム

弁護士コラム

運営会社紹介

伊原ビル4F

名古屋駅ヒラソル法律事務所

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F

tel.052-756-3955

離婚サポーター

中小企業の法律サポーター

遺産分割サポーター

ハッピーリタイヤサポーター