ベッキーさんのようにLINE流出した不倫慰謝料ならお任せ!

本日は、数年前話題になりましたベッキーさんとゲスの極み乙女さん(以下「乙女」という。)との不倫について話し合いましょう。

 

インタビュアー:服部

回答者:安藤

 

まず、ベッキーさんと乙女さんの不倫問題はどのようなものだったのでしょうか。

 

引用ヤフーニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/4e7288635cac2530c6977f8af4546d38e99c764f

「ベッキー・川谷絵音の「ゲス不倫」騒動から、まる4年が過ぎた。スクープしたのは16年1月7日発売の「週刊文春」だが、それを察知したベッキーが前日に記者会見で「お付き合いということはなく、友人関係」と弁明。

しかし、翌週の同誌には川谷の妻のインタビューが載り、さらにその翌週号であのLINEのやりとりが公開された。 ベッキー「友達で押し通す予定! 笑」 川谷「逆に堂々とできるキッカケになるかも」 ベッキー「 私はそう思ってるよ!」 川谷「ありがとう文春!」 ベッキー「センテンス スプリング!」  

会見前日に交わされていたこの会話が致命的なイメージダウンをもたらし、ベッキーは翌月から休業。ふたりは破局する。また、川谷は離婚」

 

ベッキーさんは11月ころまで乙女さんが既婚者を知りませんでした。

この場合、乙女の奥さんに損害賠償を支払わらないといけないのでしょうか。

不倫問題にうるさい安藤弁護士に聴いてみました。

 

Qまず原則としては当初は故意がないということになりますね。

わざとじゃないと不倫をしても良いのですか?

 

過失が認められる場合があります。もっとも、ロック歌手の場合は私生活を詳らかにしない例もありますので、最初はベッキーさんは、故意も過失もなかったと思います。この段階では、「騙されている女性」という評価すら可能でした。

 

Q過失ってなんでしょう??

 

A過失は、客観的注意義務違反ですが、例えば、同じ会社の同僚の場合で、独身であると信じたとか、こどもの話しが出たのに信じたとか、ホントかなと疑われる場合に認められます。本質的には、相手が既婚者であると調査をすることですね。ただ、何らかの契機がない限りこのような注意義務は認められないと考えています。

 

ですので結婚しているけれども破綻していたと信じたとは異なり、そもそも結婚を知らない場合、このような義務が生じるかは判例上ビミョウです。しかもベッキーさんは当初は義務違反はないと思います。乙女さんは有名人ではありますが、フェイスブックなどを確認する義務などもないわけではないかもしれません。

 

Q11月ころに乙女から既婚者であることを打ち明けられています。

 

この場合、ベッキーさんは交際を続けても良いのですか。

 

A知って以降の交際は不貞行為になってしまいますので乙女さんの奥さんに損害賠償義務を負う場合があります。ベッキーさんは「自分は不倫はしない」というポリシーであれば、この時点で別れていれば、問題ないということになっていましたね。

ただ、その場合、乙女さんと奥さんとの婚姻関係が破綻していれば、損害賠償義務は負いません。

 

Qそこで安藤先生にお尋ねしたいのですが、この場合、12月に乙女さんは離婚を妻に切り出しているので、婚姻は破綻したといえるのですか?

 

A離婚を切り出しただけではいえないでしょう。有責配偶者からの切り出しなら猶更認められないですね。

 

Qそうするとまだ破綻していないということですか。

 

Aまあ、そういうことですね。ただし有責配偶者ですので、なかなか離婚は困難です。最低5年説によれば。

 

Qこの後、LINEによると、大阪で落ち合って手をつないでいるというLINEがありますけれども、これで肉体関係は裁判所に認定されてしまうのですか。

A 必ずしも認定されるとは限りません。性交渉を連想させるものではありませんので。

Q本当に幸せでした。ありがとう、愛情を示すLINEにあってもダメですか。

A実際上、法律的には有意な差異までは認められないと考えられます。

Q次に12月25日はお泊り疑惑があるのですが、LINEをみると、お泊りをしたとは断定的には書かれていません。一緒にいるだけでただただ幸せだった。色々ごちそうしてくれたり。というLINEの場合は宿泊は認定できるのですか。

 

Aビミョウなところです。イブとクリスマスがずっと一緒であれば肉体関係の推認ができないこともないでしょう。

 

Q乙女さんと奥さんは、12月の終わりごろに再び別れ話をしていますが、これで破綻ですか?

A 破綻とはいえませんが、夫婦関係の毀損に伴い損害賠償額に影響が出る可能性があります。

 

Qところでベッキーさんは公式な仲になれると考えて「不倫ではない」というLINEを送っているようですがどうでしょう。

 

A不倫です。まあいつかわからないけれどもこの時点では乙女さん夫婦が破綻しているとまでは言い難いと思います。

 

Q安藤先生、乙女さんの奥さんに別れたと嘘をついて、「エンレン」というのはいけないことですか?

 

A損害額の増額要素になります。別れたといったにもかかわらず、実は関係しているから損害額が大きくなるのです。

 

Qあと友人だとベッキーさんは弁護士を通じて嘘をついてもいいのですか。

A弁護士を介している場合は、嘘はダメです。また、私の経験ですと友人だから性交渉しないというのは成り立ちません。あまり適当ではない主張だと思います。

 

Q想像ですが、ベッキーさんが支払うべき慰謝料はいくらくらいですか。

A結果的に離婚していますので重大ですね。ベースが150万円から200万円くらいだと思います。裁判官によるところもあると思います。

 

今回はベッキーさん不倫問題を取り上げました。

 なお収集方法によっては慰謝料減額要素になることもあるかもしれません。

参考:https://grapee.jp/479629

 

   https://www.oricon.co.jp/news/2064920/photo/1/

2020/05/22

tel.052-756-3955

無料相談のご予約

不倫慰謝料を請求したい方

不倫慰謝料を請求された方

弁護士費用

よくあるご質問

事務所・弁護士紹介

ご相談フォーム

弁護士コラム

運営会社紹介

伊原ビル4F

名古屋駅ヒラソル法律事務所

〒450-0002
名古屋市中村区名駅5丁目6-18
伊原ビル4F

tel.052-756-3955

離婚サポーター

中小企業の法律サポーター

遺産分割特設サイト

ハッピーリタイヤサポーター